HIROBIRO

HIROBIRO

金銭的、精神的自由を目指すブログ。

【メルカリ】200回以上購入して分かった買い方の注意点まとめ ・ 商品検索編

f:id:hirokun1735:20120310110259j:plain

 

ネットで商品を購入する際に一番安く購入できるのはメルカリだと思います。

Amazonの相場の半額以下で購入できることも珍しくありません。

今回はメルカリで商品を検索する際の注意点をまとめます。

 

新しく出品された商品を検索

一番気を付けて欲しいことは、メルカリは「早い者勝ち」であるということです。

相場よりかなり安い価格で出品される商品はすぐに売れてしまいます。

過去の商品を検索するより、どんどん画面を更新して新しい商品を探しましょう。

人気のある商品で格安の商品になると、数十秒で売れてしまうこともあります。

 

 

過去に出品されて売れ残っているものは相場より高い価格設定であったり、不良品や汚れの多い商品であることが多いです。

もちろん人気のない商品に関しては良い商品がずっと残っていることもあるので、そういう商品は狙い目です。

 

 

また時間帯に関してですが、夜の8時以降は人が多いので新しい商品がどんどん出品されます。

当然購入者も多くなるので、交渉に時間をかけず、欲しい商品はすぐ買うことをおすすめします。

 

 

一方で夜の1時すぎから朝方にかけては人は少なくなります。

ただ購入者が少なくなるのですぐに売り切れる可能性が低く、交渉もしやすいです。

出品されてから時間が経つと購入者の目につきにくくなるため、他の人に買われてしまう恐れが少ないのです。

 

 

 

必ず自分で相場を確かめる

メルカリで安く購入できるのは安く出品している出品者がいるからです。

出品者によっては相場の何倍も高い値段で売っている人も当然います。

 

・メルカリ最安値

・ただいまセール中

・値下げしました

・アマゾンより安いです

 

など記載されている商品でも、必ず自分で相場を確かめましょう。

セール中でも相場の何倍もする値段設定にしている出品者は多くいます。

 

 

一番簡単なのはメルカリで同じ商品を検索することです。

ただあくまでもメルカリ内で取引されている相場であることに注意してください。

アマゾンで値段を確かめておくことをお勧めします。

同じ値段ならメルカリで購入するよりもアマゾンで購入した方がトラブルは圧倒的に少ないです。

 

 

ちなみに私はいつも「モノレート」というサイトを使って検索しています。

このサイトではアマゾンで出品されている商品について、過去の相場の推移を確かめることができます。

アマゾンや楽天市場などでは一時的に値段が高騰していることもありますが、モノレートを使えば正しい相場を把握しやすいです。

 

f:id:hirokun1735:20151010154053j:plain

 

 

もう一つ注意して欲しいことは、新品と中古品は相場も異なるということです。

メルカリで出品されている商品の多くは中古品です。

元々封がしてある商品は、たとえ未使用の商品でも開封した時点で中古品です。

勘違いしている出品者が多いので注意してください。

新品の値段と比較して「アマゾンより安い」と記載している出品者がたまにいますが、中古品は中古品の値段と比較しましょう。

 

 

まとめ

メルカリは早い者勝ちなので出品されたばかりの商品を狙いましょう。

また商品の値段が適正かどうか、必ずアマゾンなどで相場を確認してから購入してください。

 

 

次回は商品を購入する際の注意点についてまとめます。

 

self-reliance.hatenablog.jp

 

最後に、まだメルカリに登録していない方のために私の紹介コードを教えます。

紹介コード:PNBKMZ

メルカリに登録する際にこのコードを打ち込んでいただければ、300円分のポイントが手に入ります。

 

 

当ブログでは読者の方を絶賛募集中です。

もしあなたがブログを書いている場合は、私もあなたの読者になります。

ブログの内容に興味を持った方、また読みたいと感じてくれた方は下のボタンのクリックをお願いいたします。