HIROBIRO

HIROBIRO

金銭的、精神的自由を目指すブログ。

【メルカリ】200回以上購入して分かった買い方の注意点まとめ ・ 購入方法編

f:id:hirokun1735:20160108124839j:plain

 

 

メルカリで購入する際には気を付けるべきいくつかのポイントがあります。

早い者勝ちというルールのために急いで購入したくなりますが、急ぐあまりにトラブルが発生する恐れもあるので注意しましょう。

今回はメルカリで購入する際に注意すべきポイントについてまとめました。

 

前回の記事はこちら

 

self-reliance.hatenablog.jp

 

 

商品の画像・説明文・配送方法に注意

商品を購入する際に、商品ページで注意するべきポイントはこの三か所です。

急いで購入したいのはわかりますが、せめてこの三か所だけはチェックするようにしましょう。

 

 

商品の画像

まず商品の画像ですが、注意するポイントは以下の通りです。

・キズや汚れがないか

・商品の画像は購入者が撮影したものか

・商品の一部しか映っていない

・本当に自分が購入したい商品か

 

最後のポイントに関して補足説明しますと、出品者が勘違いしており、商品説明と映っている画像の商品とが異なっている場合もあります。

また似たようなバージョンが複数ある商品や、ゲームで国内版と海外版がある商品などでは間違えやすいです。

 

 

説明文

説明文は一番注意すべきです。ここだけは見逃してはいけません。

  • 画像に複数の商品が映っているが、ばら売りしているため品切れの商品がある
  • 商品の箱のみの販売で、中身はない
  • この商品は故障している

など記載されている場合もあります。

ちなみに複数の商品から選ばせる方式や、商品説明欄にノークレーム・ノーリターンなどと記載することは禁止行為です。

中にはとんでもないことを書いている出品者もいるので、本当に注意してください。

 

 

配送方法

意外と見逃している方が多いのが配送方法です。

送料込みであればほぼ問題ないのですが、着払いの商品には要注意です。

着払いが利用できる配送方法は限られており、しかも高いです。

下手をすると商品自体の値段より送料の方が高いということもあります。

 

 

大きい商品であればどの配送方法でも似たような値段になります。

しかし小さい商品の場合、定形郵便を利用すれば100円で送れるのに、わざわざゆうパックを使って700円近く払わされることもあります。

もちろんゆうパックなら追跡システムがあったり、損害賠償に対応していたりなどのメリットはあります。

ただ千円程度の安価な商品を購入するのにわざわざゆうパックを利用する必要はないでしょう。

 

 

さらに問題なのは、配送方法に関する知識の浅い出品者が多いことです。

購入した後になって想像以上に送料が高いことに気付き、着払いにしてくれと言い出されたこともあります。

またこちらが安い配送方法をお願いしても、自分が知らない配送方法は頑なに拒む人が多いです。

ゆうパックはOKなのに、ポスパケットやレターパックはNGというのは何故でしょう。

この三つはどれも郵便局で利用できるサービスですよ。

 

独自ルールが設定されていたら

独自ルールとは、本来メルカリのルールにない、出品者が独自に定めたルールのことです。

これに関して、メルカリ事務局は「独自ルールによる取引はトラブルの元になります。ガイドに沿ってご利用をお願いします。」と明確に記載しています。

そのため購入者としては従う義務は無いのですが、その場合は出品者とトラブルになることは覚悟しなければいけません。

 

 

独自ルールの最もよくある例は「コメントなしでの購入禁止」というものです。

購入者側としてはこのルールは非常に困ります。

最初に書いたように、メルカリは「早い者勝ち」というルールです。

そのため独自ルールに従ってコメントを残しても、出品者がすぐに返事をくれなければ他の購入者に買われてしまうことがよくあります。

 

 

コメントなしで購入したとしても、本来メルカリにないルールなので違反ではありません。

出品者は取引に応じ、メルカリのルールに従って発送する必要があります。

すると最初に真面目にコメントした人は購入できなくなるのです。

このように正直者が馬鹿を見るような事態が発生してしまいます。

 

 

私は基本的にはトラブルを避けるために独自ルールには付き合うようにしています。

しかし上で書いた事情もあり、すぐに売れてしまいそうな商品に関してはトラブル覚悟で購入することもあります。

また商品説明欄ではなく、プロフィール欄に独自ルールが書かれていると見逃してしまうことが多いです。

 

 

その場合低評価が付けられる恐れがあると心配になるかもしれませんが、意外と大丈夫です。

詳しくは下の記事を参考にしてください。

 

self-reliance.hatenablog.jp

 

 

まとめ

商品ページでは、商品の画像・説明文・配送方法の三つに注意してください。

また独自ルールに関してはメルカリ本来のルールではないので従う義務はありません。

ただトラブルを避けるためにはできる範囲で従うようにすることをおすすめします。

 

次の記事では値下げなどの交渉や支払い方法についてまとめます。

 

self-reliance.hatenablog.jp

 

最後に、まだメルカリに登録していない方のために私の紹介コードを教えます。

紹介コード:PNBKMZ

メルカリに登録する際にこのコードを打ち込んでいただければ、300円分のポイントが手に入ります。

 

 

当ブログでは読者の方を絶賛募集中です。

もしあなたがブログを書いている場合は、私もあなたの読者になります。

ブログの内容に興味を持った方、また読みたいと感じてくれた方は下のボタンのクリックをお願いいたします。