HIROBIRO

HIROBIRO

金銭的、精神的自由を目指すブログ。

新生活や新しい環境に慣れない人へ送りたい「人生ドラクエ化マニュアル」

f:id:hirokun1735:20160430130751j:plain

 

 

私もそうですが、新しい環境に慣れるまでに時間がかかる人は多いと思います。

特に4月は進学や就職などで今までとはガラッと環境が変わってしまうことも多いですよね。

そんな人たちへおすすめの本があります。

「人生ドラクエ化マニュアル」です。

 

ゲームの中で楽しいこと=現実世界で辛いこと

ドラクエをプレイしていてワクワクするのはどういうときでしょうか。

ドラクエをやったことが無ければ、他のゲームでも構いません。

 

 

自分の場合では、

・強い敵やボスと闘うとき

・新しい町やダンジョンに行くとき

・新しい仲間が増えたとき

などでしょうか。

特に、強いボスと闘ってギリギリのところで勝利したときはかなり嬉しいですね。

 

 

では次にこれらを現実世界で考えてみましょう。

・嫌な上司と会うとき

・新しい町へ引っ越したり、学校や職場が変わったとき

・仕事や学校で新しい人と知り合ったとき

 

 

どれもワクワクしないですよね。

緊張したり気疲れすることの方が多いと思います。

ゲームの世界ではワクワクすることが、なぜか現実世界では嫌なことになってしまうのです。

 

 

それなら逆に人生をゲーム化すればいいじゃないか。

そうすれば人生がゲームのようにワクワクするものに変えることができる!

ということが書かれているのが「人生ドラクエ化マニュアル」なのです。

 

 

人生をゲーム化する

ゲームの三大構成要素は「目的」「敵」「ルール」であり、これらを何かに当てはめればそれがゲーム化し、楽しく変えることができると、この本では書かれています。

 

 

人生ゲームにおける目的

人生というゲームにおいては、本当に自分が実現したいことを目的にしなければいけません。

親や社会から勝手に設定された目的を設定していても他人の人生を生きるだけです。

自分がワクワクすることや、心から実現したいと感じることを目的にします。

 

 

人生ゲームにおける敵

現実世界においてドラクエでのモンスターに当たるのは、「あなたの目的達成を阻もうとする人間たち」です。

そして、ドラクエのパズルや迷路に相当するものは、「自分が置かれた不利な状況」です。

 

 

現実世界では落ち込む原因となるものでも、ドラクエなどのゲームの世界では楽しんだり面白いと感じているはずです。

人生に登場してくる敵をゲームのモンスターやパズルに見立て、その戦いを楽しめば良いのです。

 

 

 人生ゲームにおけるルール

ゲームのルールは人間を縛るためではなく、緊張感のある面白さを与えるために存在しています。

ゲームのルールをよく理解したうえで、うまくルールを活用した行動を取ると、有利にゲームを進めることができます。

 

 

人生に存在するルールには以下のようなものがあります。

・目的は自分で自由に設定可能

・敵に勝っても負けても逃げても、闘っただけで経験値増加

・選択可能なコマンドが無限にある

・予測不能の時間制限(寿命)がある

 

 

闘っただけでも経験値が増えるのだから、とにかく闘ってみることが勝利への近道です。

また実際のゲームとは違い、選択できる行動に制限がないので、常識や世間の目に縛られずに色んなことをどんどんやってみましょう。

 

 

ゲーム化とは人生を俯瞰して見ること

現実世界においてゲームと一番異なることは、間違った行動をしても前回セーブした地点からやり直せないことだと思います。

そのためゲームのように思い切った行動が取れない人も多いのではないでしょうか。

 

 

しかし後から考えて見ると何でもないことだったり、あの時思い切って行動して良かったと感じることもあるでしょう。

一番やってはいけないのは行動せずにじっとしていることです。

 

 

思い切って行動するのが難しければ、少しだけやってみましょう。

難しそうなことが、少しやってみると意外と簡単にできたりするものです。

もちろん逆に簡単そうなことがとんでもなく難しいと分かることもあります。

 

 

人生をゲーム化して考えて見ると、自分の人生にはもっといろいろな選択肢があることに気が付くはずです。

そして人生をゲームのようにワクワクするものに変えられれば最高ですね。

 

 

 

人生ドラクエ化マニュアル [ JUNZO ]

価格:1,296円
(2016/4/30 13:11時点)
感想(1件)