HIROBIRO

HIROBIRO

金銭的、精神的自由を目指すブログ。

Amazonのマーケットプレイスで中古品を購入する際に注意すべきこと

f:id:hirokun1735:20160505213640j:plain

 

Amazonで販売している商品には、Amazon自身が販売している場合と、Amazon以外の出品者が販売している場合(マーケットプレイス)の2通りがあります。

中古品を購入する際に、マーケットプレイスの出品者から購入する方が多いと思います。

 

 

皆さんはAmazonで販売されている「中古品」ってどのようなものだと思っていますか?

一度人の手に渡っているかどうかの違いだと考えていませんか?

 

 

完備品とは限らない

まず一つに、マーケットプレイスで販売されている中古品は完備品でないものが多いです。

例えば電化製品の場合は、外箱や取扱説明書が無かったり、電池が付属していなかったりします。

電池が付いていても、電池の残量がほとんどないものが出品されていることもあります。

 

 

Amazonに限らず、ネットショップや実店舗で中古品を購入した経験のある方にとっては当たり前の話かもしれません。

しかしお客様の中には知らない方が多いです。

 

 

マーケットプレイスの購入ページのコンディション説明欄に「○○は欠品です」とはっきり記載していても、そこを読まずに購入する方が非常に多いです。

全部付属していて当たり前と考えているのでしょう。

購入した後に「○○が付属していない!」と連絡してくる方がよくいます。

 

 

完備品でない商品は大抵、完備品の商品よりも安い値段で販売されています。

最安値の商品を購入する場合は特によく注意してください。

ちなみにですが、電化製品の取扱説明書はたいていメーカーのHPでpdf形式でダウンロードできるため、欠品していてもあまり問題はありません。

 

 

 

素早く発送してくれるとは限らない

また、マーケットプレイスで購入した場合もすぐ家まで届いて当たり前と考えている方が多いです。

残念ながら、必ずしもそうではありません。

 

 

最近のAmazonは1時間で手元に届けてくれるサービスまで始めているので、「Amazon = 素早い発送」というイメージがますます定着しているのではないでしょうか。

しかしAmazon以外の出品者には二通りあり、商品の配送をAmazonに委託している出品者と、自身で配送を行っている出品者がいます。

 

 

商品の配送をAmazonに委託している出品者の場合は安心してください。

普通にAmazonから購入する場合と同様の早いスピードで配送を行ってくれます。

また商品の梱包もAmazonの配送センターで行っているため、綺麗です。

 

 

一方、出品者自身が自己配送を行っている場合はAmazonの配送より時間がかかってしまいます。

配達に掛かる日数の目安は商品のコンディション説明欄に書かれていると思いますが、中には数週間かかるものもあります。

 

 

商品の発送がAmazonから行われる場合は、価格の右側に青文字で「Prime」というマークがあるので目印にしてください。

Amazonに発送を委託している出品者の商品であれば、不具合があっても簡単に返品できるという点もメリットです。

 

 

まとめ

マーケットプレイスで購入する際の注意点として、

①完備品とは限らないため欠品しているものがないか確かめる

②発送に時間がかかる商品がある

の2つがあります。

 

 

中古品が格安で売っているからと言って、すぐに食いつかないようにして下さい。

安い商品には安いだけの理由があるということを肝に銘じておきましょう。