HIROBIRO

HIROBIRO

金銭的、精神的自由を目指すブログ。

ブライダルフェアを廻って感じたブライダル業界に対する不満

f:id:hirokun1735:20170509204200j:plain

 

 

去年の夏から5,6回ほどブライダルフェアに参加しました。最初はフェアに参加するための服装にも迷うほど分からないことだらけでしたが、複数回フェアに参加した今では不安よりも不満の方が多いです。

 

一番の不満は金額ですが、結婚式の節約は意外に難しいことが分かり、その点は諦めました。しかし金額は置いておくとしても、ブライダル業界に対する不満は他にも色々あるのです。

 

ブライダル業界に対する不満

不満1:参加確認の電話

ブライダルフェアの予約はネットから簡単に行えるのですが、ほとんどの会場から参加確認の電話がかかってきます。電話をかけるのが面倒なのでネットから予約しているのに、わざわざ確認の電話をしてこなくていいです。

 

しかもその電話でどれくらいの人数を希望しているのかとかどうしてこの会場を選んだのかとか色々質問されるのは億劫です。申し込みのときのアンケートで書いているにも関わらず同じことを聞いてくるのはさすがにどうなのでしょうか。

 

いたずら防止などの目的があるのかもしれませんし、確認の電話くらいはまあ許せる話です。しかし、いざフェアに参加して担当者と話し始めるとまた同じ質問を長々としてくるのは許せません。

 

とある式場ではまず席まで案内してくれた人に電話で既に答えている質問をされ、「担当者を連れてきます」と言われて次に登場した担当者からもまた同じ質問をされました。警察の取り調べのように同じ質問を何度もされるわけです。もう少し同じ職場で情報共有できないのでしょうか。

 

不満2:長い拘束時間

ブライダルフェアのよくある流れは以下の通りです。

 

1.氏名や住所、希望する挙式に関するアンケートの記入

2.担当者の挨拶 & アンケートの記入内容に関する確認

3.式場の見学や試食

4.挙式や披露宴に関する説明と見積もり提示

5.(申し込む場合)契約書の記入 & 予約金支払い

 

これで最低でも3時間はかかると思った方がいいです。すぐにその式場で決定してしまえば早く終われますが、断ろうとするといつまでも拘束されることもあります。最初の頃は式場の見学も初めてだし、試食も楽しみだったのですが、一度この長い拘束時間を経験するとさすがに嫌になりました。

 

ただ数百万円という金額を出して行うものなので、じっくり時間をかけて式場について知ることやこちらの希望をしっかり伝えて話をすることは重要だと思います。ただ一度断っているにも関わらずいつまでも帰してくれないのは勘弁して欲しいと思います。

 

不満3:即決させようとしてくる担当者

式場の担当者はその場で即決させようとしてくる人が多くいます。もちろん中には「納得いくまでじっくり考えて下さい」と言ってくれる方もいますが、考えさせてくれと言った途端に不機嫌な態度になる方もいます。

 

即決させたがる理由として話してくれたのは、後からやっぱり申し込みたいと言われても良い日にちが埋まってしまっている可能性が高いこと。また色々な式場をいくつも見てしまい、どの式場にも不満を感じて一つに絞れなくなってしまう人がいることなどがあるそうです。

 

また結婚を決めるまでに参加したブライダルフェアの平均は1.7回だそうです。なので式場としては来てくれた人をその場で捕まえておかないと、他の式場に取られてしまう可能性が高いということになります。

 

ただ結婚式と言うのは普通は人生に一度のイベントです。たった一日のために数百万円も費やすほどの重要イベントです。私はそのような重要なことをその場で決断なんてできません。式の日にちにこだわりも無いため、多少式の日程が遅れてしまっても自分たちが満足できる式場で行いたかったです。

 

ブライダルフェアに申し込むならキャンペーンを利用しよう

ここまでブライダルフェアに関する不満を書きましたが、満足のいく結婚式を挙げたいなら複数の式場に参加して見比べる必要があると思います。ブライダルフェアに1回参加するだけで1万円以上もらえるキャンペーンがよく開催されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

私は5,6回参加して、計4万円ほど手に入れました。またタダで試食できるフェアも多くあるのでオススメです。ブライダルフェアに不満はありましたが、メリットも多かったので色々廻ってみようと思いました。

 

私が実際に利用したキャンペーンは以下の二つです。どちらも最初の1件目に貰える金額が一番大きく、2件目以降は少しずつ金額が下がります。なので複数のサイトに登録して1件ずつフェアに参加するのが一番お得です。

 

マイナビウエディング

 

Hanayume(ハナユメ)

 

まとめ

ブライダルフェアに複数回参加して感じた不満を書きました。確認の電話や拘束時間が長いことはまだいいとしても、その場で即決を迫られることが多いことは覚悟しておいて下さい。ブライダルフェアに参加するだけで1万円以上もらえるキャンペーンがよくあるので、フェアに行く場合は事前にキャンペーンに申し込むことをおすすめします。